活動内容

活動内容

税に関する提言活動

会員を対象に税制アンケート調査を行い、上部団体と連携して税制改正要望事項を政府、国会、税務当局等の関係機関へ提出し、中小企業の活性化に資する税制の構築に努めています。
また、税に関する提言を地元国会議員や地元自治体に対して行っています。

税の普及・啓蒙活動

難解で近づきにくい税のイメージを、分かりやすく表現したマンガ本や税制改正事項、法人税・相続税等などを分かりやすく解説したテキスト等を作成して、地元のイベント等において無料で配布・提供しています。

租税教育活動

次代を担う児童の皆さんに、税がこの社会で果たしている役割の重要性を正しく理解し、関心を持っていただくため、青年部会員や女性部会員が地元の小学校を訪問して、税の紙芝居や税金クイズなどを使った租税教室を開催しています。

説明会・研修会・講習会の実施

企業活動にとって税は切り離すことはできません。そのため、税務署担当官の講師による決算期別の法人税等申告説明会や新設法人説明会を開催しています。また、税理士による税務研修会など様々な研修会を開催しています。

地域に密着した貢献活動

地域社会に貢献し、同時に企業も発展することを目指して、著名な講師による政治、経済、経営、スポーツ、文化など、幅広い分野にわたって地域の方々を対象にした講演会を開催 しています。また、除草奉仕作業や節電対策などの環境整備のための事業をはじめ福祉施設等への慰問など地域に密着した社会貢献活動に取り組んでいます。

情報の発信

法人会の事業活動や税情報など、広報誌「小松法人会だより」、「ほほ笑み」を発行して情報提供しています。また、全法連が発行している政治・経済・税務や健康・旅などの情報を満載した機関紙「ほうじん」を配布して、情報収集のお役に立っています。